初宮詣(お宮参り)に早馬さんへお参りし、新しい生命を授かった感謝と、赤ちゃんの健やかな成長をお祈りいたしましょう!






 初宮詣(はつみやもうで)で新しい生命を授かったことを神さまに奉告、感謝し、赤ちゃんの健やかなる成長をお祈りします。 家族そろってお参り下さい。
一般的に男の子は生後31日目・女の子は生後33日目といわれていますが、赤ちゃんやお母様の体調の良い時、またお休みや天候など見られて100日までの間にお参りください。

 御祈祷のお下がりとしておふだ、お守り、撤饌のほかに、お食い初め(おくいぞめ)に使用するお食い初めセット(塗り椀)を授与致します。生後100日目にお祝いして下さい。

当日赤ちゃんに掛ける和服「お掛け」も男の子用、女の子用それぞれお貸しておりますので(無料)、祈願終了後、皆様で記念の撮影をおすすめします。

御祈祷で頂いた御神札(おふだ)は七五三詣のときまで、神棚にあわせておまつりします。


初宮詣(お宮参り)祈祷時間

毎日 午前8時〜午後4時30分   概ね30分毎にご祈祷しております。※一部祭典などの日は除く
参拝の流れについて

【時期】男の子は生後31日目・女の子は生後33日目といわれていますが、赤ちゃんやお母様の体調の良い時、またご家族皆様が都合のつくお休みの日や天候など見られて100日までの間にお参りください。

【予約】神職全員が外のお祭に伺い不在の時間もまれにありますので、ご希望の日時がお決まりの方は早馬神社社務所(0226-32-2321)までお電話にてお問い合わせ、ご予約ください。

御初穂料、おふだ・お守り・お食い初め

 御祈祷のお下がりとしておふだ、お守り、破魔矢、撤饌(お供え物)のほかに、お食い初め(おくいぞめ)に使用するお食い初めセット(塗り椀)を授与致します。生後100日目、もしくは初宮詣でご家族がお揃いの際にお祝いをして下さい。
(お食い初めセット(塗り椀)は御初穂料により内容が異なりますこと御了承ください)

 御祈祷で戴いた御神札(おふだ)は七五三の際に神社にご返納ください。



上記の写真は御初穂料1万円のお下がり
お食い初めセット(塗り椀)は御初穂料により内容が異なります







公式SNS Facebook 気仙沼 唐桑の人びと−早馬神社からの手紙




早馬神社 宮城県気仙沼市唐桑町宿浦75  TEL0226-32-2321 FAX 0226-32-2387